2014年11月09日

お茶の水と神田界隈まち歩きレポート。オフ会では新メンバーも参加して、大いに語り合いました!

お茶の水と神田界隈まち歩き、そして、久しぶりのオフ会を、11月8日(土)に開催しました。

◆東京のど真ん中に残る明治から昭和の雰囲気

PB070003.JPG集合は、15:00にお茶の水駅の聖橋口。まち歩きメンバー8人が定刻に集合。家を出るときはあいにくの雨で心配したものの、歩き出す頃にはすっかり止んで、その後、一度も傘をさすことはありませんでした。どうやら、メンバーに行いのいい人がいたらしい。

まずは、聖橋を渡って湯島聖堂へ。元禄時代、5代将軍徳川綱吉によって建てられた孔子廟。日本の学校教育の発祥の地です。大勢の人が中庭で太極拳をしていました。

PB070006.JPG次に神田明神。敷地内には「銭形平次」の碑があります。小説に登場した架空の人物なんですけどね。なんと、隣には手下の「八五郎」の碑まで。メンバーからは「銭形平次役は絶対に、大川橋蔵よね」という声も。七五三のお参りの人で賑わっていました。

その後、幻の「万世橋駅」跡で、明治時代の赤レンガアーチを生かして作られた「マーチエキュート」へ。今や、おしゃれなショップや喫茶店が並んだ商業施設です。神田川に面したテラスで、ぼーっとするのもお勧めです。

さて、いよいよ神田の老舗が並ぶ一角へ。2年ほど前に火事に遭い、今年10月に再建したばかりの「かんだやぶそば」は、3時過ぎにもかかわらず、お客さんで満員でした。われらは外から眺めるだけ。

このあたりには、都内唯一のアンコウ料理店の「いせ源」、すきやきで有名な「ぼたん」、「かんだやぶそば」と並ぶ老舗のそばや「神田まつや」など、戦災を免れた昭和初期の建物のお店が並んでいます。

PB070016.JPG私たちは、甘味度処「おしるこ竹むら」へ。ここも昭和の建物。おしるこはもちろん、粟ぜんざいや揚げまんじゅうなどが名物。散歩の疲れを、しばし癒したのでした。

和風雑貨店の「神田ちょんこSOIYA」を覗いた後は、靖国通りを渡り、神田青果市場(やっちゃば)跡へ。この辺りには1万5千坪もの広大な青果市場がありました。青果市場は昭和の初めに秋葉原へ、平成2年には大田区へと移転して、今の大田市場となったのです。

途中、大相撲立行司の第22代庄之助の名を付けた「庄之助最中」のお買いもの、国の有形文化財の松本家(関東大震災の復興期の和風町家で元青果問屋)などを見学し、神田駅西口へ。オフ会のみ参加の方々と合流して、「なみへい」へ向かいました。歩数を観たら、ここまで約1万2千歩でした。

◆長崎おでんで乾杯!

PB070017.JPGさっそく乾杯!「なみへい」では全国うまいもの交流サロンと銘打っているだけあって、各地からお取り寄せたうまいものが食べられます。11月のテーマは長崎市と岩手県一関市。長崎おでん、一関の豚やシイタケ、千葉のゆで落花生など、こだわりの食材を堪能しました。

オフ会の参加者は10名。会員でない方や、入会したばかりの会員も参加したので、皆で一通り自己紹介も。ワイワイと話も弾み、大いに語り合い、2時間半ほどのオフ会はお開きになりました。

「なみへい」の情報はこちらで → http://www.namihei5963.com/

次のまち歩きは2月の予定。さあ、どこを歩きましょうか。ご意見をお寄せください!

posted by 街歩き・食べ歩き「くうかい」 at 23:24 | Comment(1) | TrackBack(0) | くうかい実施レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月05日

秋葉原から神田界隈のまち歩き&久しぶりのRyoma21オフ会開催します

2014年10月から、まち歩き・食べ歩き「くうかい」のプランナー&リーダーは松本すみ子が担当することになりました。どうぞ、よろしく!


もともと旅行好きで、旅先ではその町の表通りだけでなく、裏通りもうろうろしています。そんな私の企画した第1回目のお散歩は「秋葉原と神田界隈の散策」。そして、久しぶりのオフ会です。会員以外の方々の参加も歓迎!お友達を誘って、ご参加ください。


秋葉原から神田界隈のまち歩きと
 うまいものサロン「なみへい」でオフ会


◆開催日118日(土)

 集合:14:00頃JR秋葉原駅予定

 *時間は詳細プラン後、変更することがあります。参加者には事前にお知らせします。


◆このプランのお楽しみポイント

マーチ.jpg神田界隈」は「東京大空襲」でも奇跡的に焼け残った地域。昔ながらの風情を残している「老舗」が数多く存在しています。一方、「旧万世橋駅」の高架下を再開発した「マーチエキュート」などの新しい名所も。パワースポットや文化財に指定されている江戸商家・松本家住宅、江戸情緒あふれる小物店「神田ちょん子」などに寄りながら、神田駅で大正時代の建築跡を確認しましょう。最後は居酒屋「なみへい」で乾杯!
*時間があれば、このほかにも立ち寄る予定です。


◆全国うまいもの交流サロン「なみへい」とは

松本の知人でもある川野真理子さんが「東京から故郷おこし」したいと、2008年7月、地域活性化を目的に作ったご当地飲食店。「地方の農業・漁業に少しでも現金を!」という想いで、地方の美味しいものを紹介しており、11の特産地域は長崎県長崎市、岩手県一関市です。
http://www.namihei5963.com/


◆参加費:正会員1,500/1人、会員以外2,000円/1人

*別途、休憩場所でのお茶代、「なみへい」での懇親会(割り勘)は参加者負担です。

*オフ会だけの参加も歓迎! その場合は懇親会費用だけで参加費は不要です。


◆募集人数10人程度(最低催行人員4名)


◆申込締切:1030日(木)


◆問合せと申し込み:

 「くうかい」リーダー・松本(matsumoto@ryoma21.com)まで


以上


posted by 街歩き・食べ歩き「くうかい」 at 17:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | くうかい予告と参加者募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月04日

4代目リーダーからのご挨拶

グルメ倶楽部「くうかい」は、2008年3月に発足以来、さまざまな美味しいものを求めて活動してきました。
そしてこのたび、松本すみ子が4代目リーダーを引き受けることになりました。


見たい・知りたい・やってみたい 大いなる好奇心をベースに、皆さんとあちこちを訪ね歩き、美味しいものを食べたり・呑んだりと気軽なオフ会の場をつくりたいと願っています。開催は3か月に1回程度を予定しています。

新生「くうかい」第1回目は「秋葉原から神田界隈まち歩きと久しぶりのオフ会」。皆さん、どうぞお気軽に参加してくださいね。

また、皆様からの情報提供もお待ちしています。美味しいお店、お得なランチ、行ってみたい所など、どしどしお寄せください。オリジナルプラン作ります!

posted by 街歩き・食べ歩き「くうかい」 at 17:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | まち歩き・食べ歩き「くうかい」とは? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月28日

まち歩き・食べ歩き「くうかい」とは?


NPO法人シニアわーくすRyoma21の、おいしい物大好きなメンバーが、おいしい物を通して、より豊かなコミュニケーションを共有しようという趣旨のもと、2008年3月に「グルメ倶楽部くうかい」を立ち上げました。

「くうかい(食う会)」の名の通り、いろいろな食を気取らず、楽しもうという会です。定期的に集い、季節の折々の食を楽しんでいます。


posted by 街歩き・食べ歩き「くうかい」 at 15:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | まち歩き・食べ歩き「くうかい」とは? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月27日

お散歩くうかい「京都・禅寺の枯山水を訪ねて」

お散歩くうかい特別版「京都・禅寺の枯山水を訪ねて」

ryoma002.jpg 一週間ほど過ぎてしまいましたが、4月20日〜21日と所用があり京都を訪れました。せっかくの京都なので「お散歩くうかい」の取材を行いました。しかし、昨年9月に負傷した左ふくらはぎ肉離れの後遺症で両膝の靱帯が炎症を起こしており医師からあまり歩かないように言い渡されているのと、丁度、祇園近くにある臨済宗のお寺の建仁寺で「雷神・風神の屏風」や「双龍図」が公開されているので、お散歩範囲を祇園周辺に限定して「京都・禅寺の枯山水を訪ねて」をテーマにお散歩しました。コースは 四条河原町 → 鴨川・四条大橋 → 八坂神社 → 祇園・花見小路 → 建仁寺 → 四条大橋・先斗町 → 錦市場です。 





kenjinji.JPG
 建仁寺は臨済宗の禅寺で開祖は栄西禅師です。古く中国では深山幽谷に庵を結んで座禅の修行を行ったそうですが、この深山幽谷をお寺の庭に作ったのが枯山水だそうです。禅の修行を積んだ心で作る庭だそうですが、凡人の私にその心を感じ取ることが出来ますか?

詳細は以下のブログでご覧下さい。



 また翌日の21日には、これまたせっかく機会ですから、伏見の酒蔵を見学し酒処である伏見の御香水に合いに御香宮神社を訪ねてみました。これもブログにアップしていますので、興味のある方はご覧下さい。

gokoumiya.JPG
こちらの記事は、以下のブログでご覧下さい。







posted by 街歩き・食べ歩き「くうかい」 at 09:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | お散歩ルート紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月10日

「日本橋ウォーク&お花見遊覧船」開催報告


お散歩くうかい「日本橋ウォーク&お花見遊覧船」の開催報告


ryoma002.jpg
 4月6日(日)にお散歩くうかいの特別企画「日本橋ウォーク&お花見遊覧船」を開催しました。
 当日は雨交じりのあいにくのお天気でしたが、参加者3名でのウォークイベントを行いました。
 歩いたコースは東京駅八重洲北口 → 北町奉行所跡 → 外堀跡 → 呉服橋御門跡 → 常盤橋御門跡 → 江戸桜通り → 貨幣博物館 → 日本銀行本店旧館 → 旧駿河町 → 浮世小路&福徳神社 → 三重テラス → にほんばし島根館 → 奈良まほろば館 → 日本橋 → お花見遊覧船 → 日本橋桜通り → 東京駅 の約2qほどのウォーキングです。東京駅から江戸幕府の歴史を感じながらのウォークに、丁度「日本橋桜フェスティバル」が開催されており、思いも寄らず100年前の自動車などクラッシックカーを見ることが出来ました。
 
さらには、日本橋の橋上が通行止めになっていたので、日本道路元標に触れることが出来たなど、貴重な体験も合わせて楽しめました。

 メインのお花見遊覧船は、桜の満開時期を過ぎていたので心配していましたが、川沿いは気温が低いためかまだまだ十分に楽しめる開花状況でした。とくに船上でしか楽しめない横堀川の桜は圧巻でした。参加者の皆さんにも満開の桜とくうかい特製の「桜酒」でお花見を楽しんで頂けました。

P1000452.jpg

 ご参加いただきました会員の皆さんには、悪天候の中をご協力ありがとうございました。次回もよろしくご協力下さい。
なお、イベントの詳細内容は以下のブログをご覧下さい。


以上



posted by 街歩き・食べ歩き「くうかい」 at 10:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | くうかい実施レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月16日

「焼酎基礎セミナー&とも庵」開催報告

くうかい企画「焼酎基礎セミナー&とも庵」の開催報告

ryoma002.jpg 2014年3月15日(土)に六本木「とも庵」で、くうかいのお酒セミナー第2弾「焼酎基礎セミナー&とも庵」をかいさいしました。今回も10定員のお店で10様満席でのイベント開催が出来ました。

 セミナーは、焼酎の種類や原料、成分などの基礎知識と美味しい飲み方・焼酎と健康など予定の1時間を超える内容になってしまいましたが、ご参加の皆さんは一生懸命に聞いて下さいました。

 焼酎もタイプ別に飲み方や合わせる料理の相性などがありますが。先ずはタイプ別の焼酎を体験していただくためにご用意した焼酎は、フレーバータイプが奄美大島の黒糖焼酎「れんと」、ライトタイプが伊豆大島の麦焼酎「御神火天上」、リッチタイプが鹿児島県指宿市の芋焼酎「栴檀は双葉にして香ばし」、キャラクタータイプは京都府京丹後市の京甘藷で造った芋焼酎「いもたんどんぶり」です。ご参加いただくお客様が初めて出会うような焼酎を楽しんで頂けたと思います。

tomoan20140315.JPG
 セミナーの説明で、キャラクタータイプの麦焼酎「兼八」は麦チョコの風味がするのでチョコレートにも好相性とのお話をすると、女将さんが「兼八」と麦チョコを用意してくれるなど、普段は焼酎にチョコレートを合わせる事は無いと思いますが、この機会に貴重な体験をさせて頂きました。

 今回も18時から3時間の予定でしたが、あっという間に3時間を超過してしまうほど楽しいイベントになりました。ご参加の皆様にはご協力ありがとうございました。またの機会にもご参加下さいますようお願いします。

posted by 街歩き・食べ歩き「くうかい」 at 11:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | くうかい実施レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月10日

「日本橋ウォークとお花見遊覧船」を開催します


「桜を求めて日本橋ウォークとお花見遊覧船」をのご案内


ryoma002.jpg
3月というのに寒い日が続きますが、春はもうすぐそこに来ています。

今回、街歩き・食べ歩き「くうかい」では、お散歩くうかいの特別企画として4月6日(日)の桜の見頃に合わせ「桜を求めて日本橋ウォークとお花見遊覧船」を開催します。

日本橋ウォークは2月10日にブログに掲載しました「江戸時代にタイムスリップ日本橋」のコースをお散歩し、日本橋から日本橋クルーズの特別便のお花見遊覧船に乗船し隅田川・深川・大川端などの川辺に彩る桜を船上から楽しみます。

周遊船の予約の都合から4名様限定の企画となりますが、ふるってご応募ください。(定員になり次第締め切ります)

コース案内(予定)

東京駅八重洲北口(集合) → 北町奉行所跡の碑 → 外堀通り → 呉服橋交差点 → 常磐橋御門跡 → 江戸桜通り → 貨幣博物館(館内見学) → 旧駿河町(三越本店横) → 三重テラス(福徳神社) → 日本橋 → お花見遊覧船 → 日本橋1丁目 → 日本橋高島屋前 → 桜通り → 東京駅八重洲(解散) 15時頃を予定しています。 
ohanami-crusing.JPG

の約2,800歩で2qほどのお散歩です。また、お花見遊覧船は45分間のクルージングを楽しめます。

【日時】 2014年4月6日(日) 11時30分 東京駅八重洲北口集合

【会費】 会員2,500円 非会員2,800円 (ガイド資料代、周遊船乗船料など)

【募集人員】 4名(定員になり次第締め切ります)

【お申し込み】 下記のメールアドレスに参加者名・人数・連絡先電話番号などをお知らせください。
          kukai@ryoma21.jp

※ お散歩コースでの昼食は設定しておりません。
※ お花見周遊船の乗船時間は13時30分〜14時15分の45分間です。飲食物の持ち込みは自由なのでお弁当や飲み物をご持参いただいてもOKです。ただし、乗合船なので他のお客様にご迷惑のかからないようにご注意ください。また、ゴミは下船時に持ち帰りください。
※ お飲み物(お酒など)やおつまみは、「三重テラス」「にほんばし島根館」「奈良まほろば館」などの各県アンテナショップでも購入できます。





posted by 街歩き・食べ歩き「くうかい」 at 19:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | くうかい予告と参加者募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月28日

お散歩くうかい「江戸時代にタイムスリップ神田・湯島」

お散歩くうかい「江戸時代にタイムスリップ神田・湯島」


ryoma002.jpg
 お散歩くうかいの第4段は、湯島天神の梅祭りに誘われて神田・湯島をお散歩しました。今年は寒かったためか湯島天神の梅は6〜7分の咲き具合。天神の梅祭りは3月9日(日)までですが、梅の見頃は来週以降ですかね?
 まだまだ、間に合いますので是非訪れてみてください。

 また、ブログの中に先に放送された「もやもやサマーズ」で紹介されたぶどうパンのお店の情報も掲載しましたので、参考にしてください。


kanda08.JPG

 今回のコースは、JR御茶ノ水駅の聖橋口 〜 湯島聖堂 〜 神田明神 〜 湯島天神 〜 天神下(ぶどうパンの店) 〜 昌平橋 〜 神田駅までですが、私は物足りなく東京駅まで歩いてしまったので、約15000歩で12qほどのお散歩でした。

詳しい内容は下記のブログをご覧ください。



posted by 街歩き・食べ歩き「くうかい」 at 18:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | お散歩ルート紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月13日

「焼酎セミナー&とも庵」開催のお知らせ

くうかいイベント「焼酎セミナー&とも庵」のご案内
ryoma002.jpg

 関東地方も大雪警報が出るほど極寒の時期ですが、みなさまお元気で過ごされていますか。
 今回、街歩き・食べ歩き「くうかい」では、前回8月に開催した日本酒セミナーでリクエストをいただきました。焼酎セミナーを六本木とも庵さんのご協力をいただき、下記の要領で「焼酎セミナー&とも庵」を開催します。

 焼酎は、原材料の酒類も多く地方により特有のお酒があるなど、多種多様でつかみどころのないお酒ですが、くうかいでは焼酎の A to Z  をわかりやすく説明すると共に、美味しい飲み方や楽しみ方、焼酎と健康など、一般の焼酎セミナーでは聞けないお話をさせていただきます。この機会に、國酒である焼酎について理解を深めていただければと思います。

 もちろん、セミナーの後は「六本木とも庵」の美味しい料理と焼酎をお楽しみいただけます。定員10名様のセミナーですが、お誘い合わせの上ご参加いただきますようお願い申し上げます。

 なお準備の都合上、お申し込みの締め切りは3月10日(月)までとさせていただきますが、定員になり次第締め切りとさせていただきます。
syochu-semi001.jpg
開催日時 : 2014年3月15日(土)18時〜
開催場所 : 六本木「とも庵」
         東京都港区六本木7−3−15 鈴や第二ビル一階
                  рO3−3401−3168
会   費 : 会員 6,500円、非会員 7,000円(セミナー受講料、資料代、懇親会費など)
募   集 : 10様限定のイベントとなります。




お申し込みは、下記のメールアドレスまでご連絡ください。
kukai@ryoma21.jp










          



posted by 街歩き・食べ歩き「くうかい」 at 11:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | くうかい予告と参加者募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月10日

お散歩くうかい「江戸時代にタイムスリップ日本橋」

お散歩くうかい「江戸時代にタイムスリップ日本橋」ryoma002.jpg

 お散歩くうかい江戸時代にタイムスリップシリーズの第3弾は日本橋です。江戸時代の日本橋は江戸の中心地、五街道の起点であり、海運にも恵まれ各地から多くの物資が集まりました。
 その立地の良さから多くの大店が軒を連ね商業の中心地であり、金座も近く繁栄を極めていました。今回は初代歌川広重の「江戸名所百景」と現代の風景を比較すべく、日本橋界隈をお散歩しました。





nihonbashi001.jpg
今回のお散歩ルートは、東京駅八重洲北口〜北町奉行所跡〜呉服橋交差点〜常磐橋御門跡〜貨幣博物館〜日本銀行本店旧館〜旧駿河町〜日本橋北詰(日本橋魚河岸跡)〜江戸橋〜兜神社〜東京証券取引所〜日本橋一丁目〜日本橋南詰め〜東京駅まで約7q、見学時間を含めて約3時間ほどのタイムスリップでした。



詳しくは下記のブログをご覧ください。

http://yaplog.jp/sakekichi/archive/309

posted by 街歩き・食べ歩き「くうかい」 at 20:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | お散歩ルート紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月08日

お散歩くうかい「江戸時代にタイムスリップ内藤新宿」

江戸時代にタイムスリップ「内藤新宿」


ryoma002.jpg

 お散歩くうかいの江戸時代の浮世絵に描かれた風景を探して歩く「江戸時代へタイムスリップ」シリーズの第2段は内藤新宿です。
 この宿場町は、信州高遠藩の内藤家の下屋敷跡に造られた新しい宿場なので「内藤新宿」と呼ばれました。内藤家の下屋敷は広大な土地で新宿御苑もその一部であったとのこと。 また、新宿は江戸に生活用水を送る「玉川上水」が通り、水にも関わりの深いところでした。

sinjyuku010.JPG
 今回のお散歩は、内藤新宿の東端の「四谷大木戸門跡」から西端の「追分」を経て、新宿区と中野区の境である「淀橋」までを、新宿のルーツを求めてお散歩しました。また、紅葉の盛りの時期は逃しましたが、新宿御苑の新宿門入口周辺や日本庭園付近の紅葉はまだまだ見頃が続いています。

ルートは四谷大木戸門跡新宿御苑玉川上水内藤新宿分水遊歩道新宿通り新宿三丁目西新宿淀橋熊野神社新宿中央公園新宿駅までの約9qを見学時間を含めて3時間30分ほどのお散歩でした。

詳しくは以下のブログをご覧ください。

http://yaplog.jp/sakekichi/archive/308

posted by 街歩き・食べ歩き「くうかい」 at 14:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | お散歩ルート紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月13日

お散歩くうかい「江戸時代にタイムスリップ向島界隈」

お散歩くうかい「江戸時代にタイムスリップ向島界隈」
mukoujima-map.JPG

 ひと月前に突然見舞われた左足ふくらはぎの肉離れで、しばらく「お散歩くうかい」をお休みさせていただきました。なんとか回復してきたので、リハビリがてら再開しました。

 まだ、夏日の暑い日々ですが、空は既に秋の空、9月12日は好天に誘われて、向島百花園の「萩のトンネルが・・・」の情報と最近入手した江戸古地図ガイドをみて、江戸時代と現在を見比べて見たくて、まずは向島に出かけました。萩のトンネルはポツポツとしか開花しておらず、10日くらい早かったのですが、この情報をみて行ってみようかなと思われる皆さんには丁度いいかも?
 向島は隅田川の浅草の対岸ですが、江戸時代には将軍様の鷹狩りが行われた所。広重の版画をみても広大な田野にポツポツと家がある程度。しかし、この地に水戸藩の下屋敷があり、広大な領地をもった社寺があり、墨提の桜があり、遊興の場所であり、様々な歴史が残されています。掘割などは埋め立てられ、江戸時代とは地形もずいぶん違いますが、歴史をたどってみました。
今回のお散歩は、約11500歩・9.2kmをのんびりと見学時間を含めて2時間30分のお散歩でした。

詳細は下記のブログをご参照ください。
http://yaplog.jp/sakekichi/archive/306

posted by 街歩き・食べ歩き「くうかい」 at 18:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | お散歩ルート紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月29日

「日本酒セミナー&とも庵」開催報告

DSCF9795.jpgくうかい「日本酒セミナー&とも庵」の開催報告


 8月28日(水)に、くうかいの第2回日本酒セミナーとなる「日本酒セミナー&とも庵」を開催しました。

 会場は、六本木の「とも庵」。カウンターのみの定員10名の小粋な小料理屋さんですが、日本酒好きの女将さんが脱サラして開店したお店。こだわり素材の美味しい料理とお酒が楽しめます。

 当然、参加者は10名でセミナーは約1時間、「日本酒の種類」「ラベルの読み方」「4タイプのテイスティング」「日本酒と健康」など美味しく日本酒を楽しむ基礎知識と飲んだ後のケアを含めて、日本酒を健康的に美味しく楽しめる知識を伝授させていただきました。
 また、4タイプのお酒のテイスティングは、実際に4種類の代表的なお酒を4種類並べて香味の違いを体験していただきました。さらに、テイスティング時には京都の美味しいお豆腐を提供してくれる女将さんの心使いが嬉しい場面もありました。(お酒鑑評会の審査でも口直しとしてお豆腐が出されるそうです)

 セミナーの後は、美味しい料理とお酒を楽しみながらの懇親会ですが、予定時間を1時間も超える3時間があっと言う間に過ぎてしまうほどの楽しい会となりました。

 
 参加者の皆様は大変お疲れ様でした。また、リクエストのあった焼酎セミナーもぜひ実現したいを思います。ご参加ありがとうごさいました。次回もよろしくお願いします。


 
 

posted by 街歩き・食べ歩き「くうかい」 at 10:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | くうかい実施レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月28日

お散歩くうかい「日本橋から銀座で諸国漫遊」

お散歩くうかい「日本橋から銀座で諸国漫遊」

ginzamanyu05.JPG
 先日、8月に開催する日本酒セミナーのサンプル酒を求めて東京駅まで出かけたので、お散歩がてら日本橋〜銀座〜新橋の間にある各県のアンテナショップ巡りをしてみました。見学したり、話したり試飲や試食を楽しんで、約4時間のコースですが、なかなか楽しめるお散歩でした。

詳しくは、下記のブログをご覧ください。
http://yaplog.jp/sakekichi/archive/302/

posted by 街歩き・食べ歩き「くうかい」 at 10:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | お散歩ルート紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月07日

「日本酒セミナー&とも庵」の開催と参加者募集

くうかいイベント「日本酒セミナー&とも庵」の開催



 梅雨も明け暑い夏がやってきました。今年は猛暑が予想されており、皆様も熱中症や夏バテ予防に日ごろから汗をかくなど適度な運動を心がけましょう。
tomoan-enpitsu.jpg さて、くうかいイベントの第2弾となります「日本酒セミナー&とも庵」を来たる8月28日(水)19時から、六本木の「とも庵」で開催します。蔵元さんや販売店さんの語らない「日本酒の本音」や日本酒の素顔についてお話しし、日本酒の基本の基本をレクチャーします。もちろんセミナーの後はとも庵の美味しい料理とお酒が楽しめます。
 会場の定員が10名なので10様限定のイベントになりますがお誘いあわせの上ご参加ください。

開催日時 : 2013年8月28日(水)19時から
開催場所 : 六本木「とも庵」 港区六本木7−3−15鈴や第2ビル1階 電話1(プッシュホン)03−3401−3168
会   費 : 会員6000円、非会員6500円(セミナー受講料・懇親会費など)
スケジュール : 19時〜20時 日本酒セミナー、20時〜 とも庵の料理とお酒を楽しむ会
募集人員 : 10名様限定のイベントです。
とも庵地図2.JPG
応募のご案内 : 参加ご希望の方は下記メールまでご連絡ください。
kukai@ryoma21.jp

 
 

posted by 街歩き・食べ歩き「くうかい」 at 11:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | くうかい予告と参加者募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月05日

お散歩くうかい「築地〜月島〜佃島」

昨日は野暮用で築地に出かけたので、ふっと思いつき「築地〜月島〜佃島」あたりをぶらり散歩。梅雨空の怪しい天気でしたが、なんとか雨にたたられる事もなく、のんびりと下町の町並みを楽しんできました。

tsukijisanpo00.JPG詳しくは下記のブログをご覧ください。
http://yaplog.jp/sakekichi/archive/301 

posted by 街歩き・食べ歩き「くうかい」 at 06:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | お散歩ルート紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月25日

お散歩くうかい「熱海の歴史を求めて」

 4月22日は、某団体の会議に出席するため熱海に出かけました。久しぶりの熱海への小旅行だし、これまで何度も熱海に出かけたが観光的なことをしたことがないので、この際に熱海の歴史に触れてみなくなり「お散歩くうかい」の取材も兼ねて早目に熱海へ!!
 今回のテーマは、少し欲張って「達成感を求めて伊豆山散歩」「熱海温泉の歴史散策」の2テーマです。

DSCF8725.jpg「達成感を求めて伊豆山散歩」
 午前9時30分過ぎに熱海駅に到着、まずは達成感を求めて伊豆山神社の800段の石段に挑戦しました。
 実際には走り湯の海岸から伊豆山神社本殿までが837段ですが、今回のスタートは国道の入り口からなので617段、それでも600段登って800段の下り、プラス本殿から白山神社への急な山道のハイキングコースを歩いたので結構ハードなお散歩になりました。

詳しくは下記のブログをご参照ください。
http://yaplog.jp/sakekichi/archive/294


熱海散歩02.JPG「熱海温泉の歴史散策」
 
 午後からは、会議開始までに3時間あったので「熱海温泉の歴史」を探るべく、「熱海七湯めぐり」に挑戦しました。これも今までは素通りした散策コースですが、温泉の湧出量と温泉街の隆盛がマッチしているようでなんだかさみしいような気持にさせられるお散歩でした。

詳しくは下記のブログをご参照ください。
http://yaplog.jp/sakekichi/archive/295

posted by 街歩き・食べ歩き「くうかい」 at 08:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | お散歩ルート紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月20日

特別公開を訪ねて「浅草〜上野」

一昨日は、前日のTV番組「ゆうゆう散歩」を見ていたら、浅草寺の伝法院庭園を特別に公開していることを知り、合わせて上野の東京国立博物館では特別展として大神社展が開催されているのでこれも拝観したくなり、突然(いつも思いついたら直ぐに実行したくなります)ながら、「お散歩くうかい」の取材に行ってきました。

お散歩くうかい「仏教秘術と庭園、神道美術を訪ねて 浅草〜上野」

DSCF8622.JPG
 浅草寺特別展示館では大絵馬寺宝展と国指定名勝の伝法院庭園を一般公開しております。これは東日本大震災の支援として開催されている催しで、入場料が大震災の義援金となる企画です。
 合わせて上野の東京国立博物館では伊勢神宮の式年遷宮を機に全国の神社で所蔵されている国宝や重要文化財を展示している大神社展が開催されているので、定休日の暖かい日に「お散歩くうかいと」しゃれこみました。
 
 
  お散歩ルートは京成押上駅→吾妻橋→雷門→浅草寺(特別展示館)→言問い通り→谷中→鶯谷駅→東京国立博物館→上野公園→上野駅 の約8キロです。
 なお、浅草寺伝法院庭園の一般公開は5月7日まで、大神社展は6月2日までの開催となっています。今しか見られないお宝や庭園が見られる良い機会ですので足を運んで見られると“いいですね!!”

詳しくは下記のブログをご参照ください。
http://yaplog.jp/sakekichi/archive/293

posted by 街歩き・食べ歩き「くうかい」 at 22:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | お散歩ルート紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月29日

お散歩くうかい「桜に誘われて」

街歩き・食べ歩き「くうかい」の新企画、お散歩くうかいをお届けします。
お散歩は、「一人で気ままにぶらり」や「仲良し友達とワイワイと」など、思い立った時にちょっとお出かけするのが楽しいものです。目的もなくぶらり散歩もよく、時にはテーマを定めて入念な計画の下に散歩するなど楽しみ方は様々です。「お散歩くうかい」ではそのような時のために、お散歩コースをご案内します。まず手始めは都内の桜の名所を訪ねて、桜の見頃は短期間ですがまだ間に合いますよ♪

散歩くうかい「桜に誘われて谷中・上野」

DSC_0103.JPG3月21日、桜の開花間近のニュースに誘われて、谷中墓地から上野国立博物館、上野公園をお散歩しました。
詳しくは下記のブログをご参照ください。
http://yaplog.jp/sakekichi/archive/290




お散歩くうかい「桜に誘われてPartU皇居周辺」

DSC_0114.jpg
3月28日、午後から有楽町に出かける予定があったので少し早目に出かけて、都内の桜の名所である皇居周辺をお散歩しました。
詳しくは下記のブログをご参照ください。
http://yaplog.jp/sakekichi/archive/291

また、会員の皆様からのHOTな情報もお待ち申し上げます。
情報は下記メールアドレスまでお願いします。
kukai@ryoma21.jp

posted by 街歩き・食べ歩き「くうかい」 at 18:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | お散歩ルート紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。