2012年10月09日

大満足の日本酒基礎セミナー&酒蔵見学&利き酒会でした!

まち歩き・食べ歩き「くうかい」リーダー・清川昭宗

 9
29日(土)、「くうかい」主催のイベントが開催されました。この日は台風が近づきつつあるものの、素晴らしい秋晴れの暖かい1日になりました。「くうかい」では久々のイベント開催です。DSCF7532.jpg

今回は、2年前にも「蔵見学ツアー」を開催したことがある埼玉県蓮田市の清龍酒造を再訪問しました。

清龍酒造の「蔵見学ツアー」に合わせ、日本酒学講師の資格を持っているリーダーの私(清川昭宗)が講師となって「日本酒基礎セミナー」を企画しました。参加者は、会員・非会員合わせて10名。今回は女性も3名が参加してくれて、楽しくも華やかなイベントになりました。


まずは知識を仕入れる「日本酒基礎セミナー」

DSCF7530.jpg最初は、清龍酒造にあるお食事処「清水亭」の一室をお借りしての「日本酒基礎セミナー」。

セミナーの内容は、「お酒や日本酒の種類」「日本酒ラベルの見方」「日本酒のタイプ別美味しい飲み方」「日本酒の美容と健康」など。日本酒を美味しく楽しみ、美しく健康でいるための知識を勉強しました。

 ちょっと難しい話もありましたが、お酒を美味しく楽しむためにはある程度の知識も必要なのですね!!

名調子に乗せられ「酒蔵見学」

DSC_0112.jpg
 酒蔵見学は、清龍酒造の社長さんが自らガイドをしてくれます。相変わらずの名調子で楽しく案内してくれました。今回は前もってセミナーで、予備知識として「お酒ができるまで」の工程をレクチャーしましたので、より興味深く見学することが出来たと思います

大宴会になった「利き酒会」

 酒蔵見学の後は、お食事処の清水亭で待ちに待った利き酒会。参加の皆さんはこれが一番の楽しみです。

DSCF7545.jpgあらかじめテーブルにセットされている利き酒セットは大吟醸・本醸造・純米原酒・自信作・金印・本格米焼酎・柚子酒など7種類にビール。酒肴は珍味が6種類に料理が4種類と豪華版。

事前にセットされているお酒だけで、一人当たり約3合、食事の合間に追加のお酒が大吟醸凍結酒・日本酒ベースのフルーツカクテル・純米酒辛口・本格米焼酎のハナトリ(70度)などが、次から次に提供される大盤振る舞いでした。

DSCF7546.jpgさらには、真鯛の解体ショーや三味線による民謡などの余興ありで。完全に大宴会状態です。

ワイワイ・がやがやと楽しみは尽きず、1530分終了予定が1630分でした。

参加の皆さんも大喜び。中には「酒蔵の利き酒会とは、どこもこの様な楽しい会なんですか?」の質問をいだくほどでした。


 今回のイベントは会員の中村義さんのご協力により、清龍酒造の一室を借りることで実現しました。参加の皆さんは「飲んで、食べて、知識を得て」と大変満足していただいたものと思っています。また、ヨッパライにはなったものの、皆さん確かな足取りで帰宅の途に就かれました。一番心配したのは泥酔する人が出ることでしたが、何事もなく一安心でした。

ともあれ、久々の「くうかい」イベントに多数ご参加いただきありがとうございました。また、楽しい企画をしたいと思います。次の機会にもご参加いただきますようお願いします。

以 上


posted by 街歩き・食べ歩き「くうかい」 at 10:20 | Comment(1) | TrackBack(0) | くうかい実施レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コメントを書く

お名前

E-mail

必須入力
コメント

必須入力

表示されるのは「お名前」と「コメント」のみです。

ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

コメント一覧

ブログを見るのが、遅かったため、応募した時には、既に定員に達しており、参加できなかったのが残念です。清流酒造の催しも依然とは変わって、色々と新しいメニューが出されていますね。次回はぜひ参加したい。 Posted by 鶴川幸一 at 2012年11月08日 22:50

トラックバック一覧

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。