2009年04月12日

チーズフォンデュ

 
 「今日は何か特別な日ですか?」行くたびに聞かれます。

もし「Yes」と答えたら、色とりどりのバルーンか薔薇のお花が
テーブルまでサービスされます。予約をしておけば、到着したときには、
もう雰囲気たっぷりのお席ができあがっているというわけです。

                  画像 020.jpg 

 その日は十代前半と思しき未来のレディたちが、「誕生会」パーティーを開いていて、賑やかにテーブルを囲んでいました。保護者の姿が見えません。お会計はどなたが・・・?ちょっと不思議。

 そうこうしているうちに、チーズフォンデュとサラダがテーブルに。チーズや香辛料は選ぶことができます。

 画像021.jpg 画像 026.jpg

 スイスフォンデュと違って、ワインはあまりきつくありません。小口にカットされたパンと生野菜をチーズに絡めます。おいし〜い。完食。写真右はサラダ2種。

 画像 034.jpg  画像 029.jpg 

 次はお待ちかね。オイルフォンデュ。サーロイン、フィレミニヨン、ポーク、チキン、海老などを素揚げして、様々なソースでいただくものです。天ぷらと串揚げの中間な感じがなじみ深いお味ですね〜。「スープフォンデュ」ならもう少しさっぱりいただけます。

 さて最後はお決まり。デザート「チョコレートフォンデュ」。

 画像 037.jpg 画像 036.jpg

 チーズ、オイル、デザート共にチョイスができるよう、たくさんのメニューが用意されていますが、オーダーするものはいつも決まってしまう・・・。次回は果敢にチャレンジ、別のメニューに挑戦してみましょうか。

 以前よりほんの少しだけ写真がきれいに撮れるようになりました。続けていると少しずつ進歩があるのでしょうか。(rochas)

(※写真をクリックすると、少し大きい写真が見られます。)


posted by 街歩き・食べ歩き「くうかい」 at 06:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | USAグルメ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コメントを書く

お名前

E-mail

必須入力
コメント

必須入力

表示されるのは「お名前」と「コメント」のみです。

ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

コメント一覧

トラックバック一覧