2009年04月06日

アメリカンフードっていえば・・・?

 それはもうハンバーガーでしょ。肉厚のミートパテにこぼれんばかりのレタスやトマト。というわけで、行ってまいりました。この町一番のハンバーガーショップ。「FIVE GUYS」

 画像 104.jpg   画像 103.jpg

注文カウンターは人の列。奥では、赤シャツのスタッフが忙しそうにお肉を焼いたり、野菜を処理したり。

では注文に入ります。まず、バーガーの種類と大きさを決めます。次は〜。え〜、なになに?「オーダーしたものだけ、お入れします。」

レタス、トマト、オニオン、フライドオニオン、マッシュルーム、フライドマッシュルーム、ピクルス、ケチャップ、マスタード、ペパー、チリソースなど10数種類あるつけ合わせとソースを決めなきゃならないのです。でないと、パンとパテだけの‘シンプルバーガー’一丁のできあがり〜がく〜(落胆した顔)

必死でお願いしました。こうなったらジャパニーズ・アクセントで、え〜い。レ、レタス。オオ、オニオン。ノー、ノー。フライドオニオン。フライドマッシュルーム。ピクルス。ケッチャップ。マスタード。ア、アンド、トマ〜ト。ザッツオール。ふ〜い〜(汗)。ポテトフライもつけたので、しめて7ドル8セント。

フリーの殻付きピーナッツを食べながら、待つこと数分。

 画像 100.jpg   画像 102.jpg

お野菜たっぷりにパテも2枚入りのボリューム感。おいしかったです。(でもね、日本のMバーガーのほうがもっとおいしいかも・・・・・しぃぃ〜内緒!)    (rochas)

(※写真をクリックすると、少し大きい写真が見られます。)



posted by 街歩き・食べ歩き「くうかい」 at 22:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | USAグルメ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コメントを書く

お名前

E-mail

必須入力
コメント

必須入力

表示されるのは「お名前」と「コメント」のみです。

ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

コメント一覧

トラックバック一覧